譲渡会のお知らせ

保護猫の里親になってみませんか?

たくさんの猫ちゃんたちが、出会いを待っています。

​ぜひ譲渡会に足をお運びください。

2022秋_譲渡会ポスター3.png

事前に申込が必要です。こちらからお申込みください。

♡ 譲渡会は、獣医師の監督・指導のもとに行われています

♡ 東京都認定の東京都動物愛護推進員がアドバイザーを務めています

 

​♡ 「猫ちゃんと、人の幸せ」づくりをサポートします

♡ ゆっくり人と猫が出会える場になるように努めています。

♡ コロナ感染対策に配慮した新しい譲渡会のカタチ。
♡ 「密」にならないよう、人と猫の健康と安全に配慮しています。

​大岡山まちねこプロジェクト譲渡会のメリット

◎ 外では生きていけない猫を保護して、譲渡しています。
◎ ペットショップやブリーダーなど営利団体の下請け譲渡・下請け団体ではないから安心。

◎ ほとんどの猫が、瀕死の状態で保護されてきた猫たちです。

◎ 手足が欠損しているなど体が不自由な猫もいます。

◎ 懸命な救助や手当によって元気になり、第2の人生を歩む準備ができました。

◎ 外ではもう生きることができない彼らを、ぜひあたたかい家庭に迎えてください。

◎ 命として、人と保護猫の新しい人生が、幸せなスタートになるようサポートします。

◎ 困ったときには、保護主や預かり主に相談できる、安心のサポート体制。

​大岡山まちねこプロジェクト譲渡会の特徴

​【譲渡会について】

・政府イベントガイドラインにしたがい、コロナ感染対策を実施しています。

・「密」にならないよう人数調整します。申し込み多数の場合、参加できない場合があります。
・マスクの着用・手の消毒にご協力ください。猫と人の健康と安全にご理解・ご協力をお願い致します。

・当日の猫の引き渡しはございません。譲渡条件があります。

高齢者の方へ

・まちねこ活動はたくさんの高齢者の方々のご協力・ご厚意によって支えられています。

・高齢者の方でも、猫のためにできることはたくさんあります。お気兼ねなくお声がけください。

・例えば・・

💡子猫を飼うことはできなくても、シニア猫なら飼うことができるかもしれません。

💡「飼う」こと以外にも、「預かる」という選択肢もあります。

​💡地域の猫たちの見回りやトイレ掃除など地域の生き物係として散歩しながらお世話できます

・おことわり:

80代・90代の方々から「子猫がほしい、費用はすべてボランティアが支払うべき、ボランティアが24時間体制で駆けつけて猫の世話をすべき」というお問い合わせを複数いただきますが、お断りしております。自立して自分の生活を営めない方に猫をお渡しできません。猫はモノではなく命です。自分のさびしさやエゴを満たすためではなく、猫の幸せを優先しましょう。どうかご理解をいただけますようお願い申し上げます。